About me

About me
ニッカ

主婦防災士ブロガー🔰のニッカです
数あるサイトの中から遊びにきてくれてありがとうございます✋

はじめまして!
日日是防災(にちにちこれぼうさい)」を運営している「ニッカ」(@BosaiNikka)と申します。

このブログでは、「もしもの時のために日々の備えを」というテーマで、防災士が主婦目線で日々の暮らしに取り入れられる防災対策や情報などを発信しています。

この記事では、このブログの管理人の人となりがわかります(=゚ω゚)ノ

目次

自己紹介

わたしは兵庫県神戸市在住で、1976年生まれの主婦です。
コザクラインコを1羽飼っていて、子供がいないわたしたち夫婦は娘のように育てています。

趣味は、6年くらい続けているウクレレと、低山ですが山登りをしています。

あるきっかけで、地域の防災活動に携わるようになり、2017年に日本防災士機構認定防災士を取得しました。
日常で常に防災を意識し、生活に根差した防災を目指し、日々模索中です。

防災士になったきっかけ

防災士認定証
防災士の認定証
兵庫防災リーダー認定証
兵庫県は講座を修了すると防災リーダーに認定されます

阪神淡路大震災を経験

わたしは、18歳の時に阪神淡路大震災を経験しました。

当時、高校3年生。

神戸で一番酷い被災状況だったところに建っている高校に通っていたので、校舎は真っ二つで外から黒板がむき出し、学校の体育館は避難所に。

学校の周りは一面焼け野原で、戦争映画で観た空襲に遭った街のような景色は今でも脳裏に焼き付いて離れません。

地域防災との出逢い

とは言え、今のように特に防災の活動をすることもなく、主婦として毎日を過ごしていました。
防災活動をするどころか、防災士の存在をあまり知らなかったくらいです。

すると2015年に、自治会役員の順番がまわってきて、専業主婦で子供がいないわたしが一番身軽だということで、なんと自治会長をすることに。

自治会長は自動的に地域の防災コミュニティに所属しないといけないので、そこで初めて地域防災に出会うことになります。

わたしが住んでいる地域は防災活動が割と活発で、凄く大切な活動だなと感じたので、1年任期の自治会長が終わったあとも、防災コミュニティに残ることにしました。

その流れで、防災士資格を取得することになったのです。

防災士資格を取得

防災士の資格を取得するには、防災士認定養成講座を受講しなければいけないのですが、月に2回、隔週土曜日の講座を半年間通いました。

1回の講座が10時から17時までだったので毎回くたくたになってたのを覚えています。
(午前中が座学で、午後がワークショップでした)

2016年の秋からその講座を受講して、次の年の2017年に晴れて日本防災士機構認定防災士を取得することができました!

現在は、地域で防災活動をしながら人とのつながりを広げています。

参照: 日本防災士機構
    ひょうご防災リーダー講座

ブログで書きたいこと

このブログでは、防災士の資格取得をするために学んだことや、今後も防災の知識を深めていくために学んでいること、防災活動で経験したことなどを発信していきます。

防災士は年々増えてはいますが、まだまだ若い年齢層の防災士が少なく、これからの災害への備えを考えると、もっと広めていくべきだと思っています。

災害のために備えることを、もっと身近に日常の一部としてもらえるような記事を書いていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

お問い合わせや感想などありましたらこちらよりご連絡下さい。

目次
閉じる